さくらさん

結婚報告の年賀状は20代の頃から毎年のように送られてきて、見る度に新年からおめでたい話で嬉しいなと素直に思っていました。でも、3年前に学生時代の友人から送られてきた結婚報告の年賀状だけは、どうしても未だに思い出すだけでイラッとしてしまいます。結婚報告の年賀状に、妊娠中の赤ちゃんのエコー写真を載せるなんて、私には信じられません。

その友達が結婚したことは、本人からのメールで知ったのですが、結婚式は身内だけで行い、披露宴はやらない意向だと聞いていたので、結婚祝いだけ送っていたのです。年賀状は毎年送ってくれていたので、たぶん次の年賀状は結婚報告ハガキになるだろうなとは思っていました。身内だけの結婚式とはいえ、写真は和装も洋装も両方撮影するはずなので、どんな衣装だったのかなと気になり、友達からの結婚報告年賀状が届くのを楽しみにしていたんです。

穏やかに新年を迎え、届いた年賀状を見ていた時に、衝撃が走りました。「結婚しました」の文字の下に得体のしれない白黒写真が印刷されていたのです。私が今まで受け取ってきた数多くの結婚報告年賀状には、「結婚しました」の下にドレスとタキシードの新郎新婦の笑顔の写真が印刷されていましたよ。でも、友達から送られてきた写真はまさかの白黒です。

白黒写真の下にはボールペンで「新しい家族が増えます。目が写っているけどわかるかな?」と書かれてありました。正直な話、ぼやっとした白黒写真なので何が写っているかなんて、判断できるようなレベルのものではありません。嬉しさのあまりテンションが上がって、エコー写真を載せたのかもしれませんが、結婚報告年賀状で、夫婦の写真も無く、エコー写真だけのハガキを送ってくるという友達の感覚がどうしても理解できず不快でした。

本当は結婚も妊娠もおめでたいことなのですが、新年早々の挨拶という年賀状で、相手が不愉快な思いをする可能性があるハガキを送るのは、やめて欲しいです。結婚報告年賀状を送るなら、普通に夫婦の結婚式の時の笑顔の写真を1枚だけ載せるのが、お互いに気持ち良く幸せな気持ちになれるので、良いのではないかと思います。

※投稿してくれた方:さくらさん、38歳(女性)
テーマ:もらって不快、残念に思った結婚報告の年賀状を教えて!

結婚式、披露宴をした年の年賀状は気持ちを込めて作って、自分たちの大事な人にちょっと特別な年賀状を送ってあげたいですよね!また入籍だけの場合でもスペシャルな内容でその報告も兼ねたものにしたいものです。最近は結婚というテーマにふさわしいハイセンスで記念にも残る年賀状が作れるところがいくつかあるため、当サイトでは特におすすめのところを分かりやすく紹介しています。

デザイナーズ系でセンス良く決めるか、予算を落としながらもその中でおしゃれに決めるか、、、ご夫婦のスタンスに応じてぴったりの結婚報告バージョン年賀状を作ってくださいね★
年賀状結婚報告.netのトップページにて今おすすめに年賀状印刷サイトがわかります!