年賀状にマタニティフォト写真!?ガチで旋律した正月早々の年賀状

みみさん

高校時代の友人から届いた結婚報告の年賀状です。その友人は昔から仲が良く、結婚式にも呼ばれ喜んで出席しました。それまで年賀状の交換は無かったのですが、結婚報告を兼ねているのでと送られてきました。

しかしその年賀状にはデカデカとマタニティフォトが印刷されていたのです。臨月を迎えた友人が、フリフリのチューブトップとチュールスカートを着て大きなお腹を丸出しにした姿。友人は微笑みながらお腹を抱え、それを後ろから一緒に支える旦那さんの構図です。幸い旦那さんは服を着ていましたが、それにしても新春の挨拶にしては肌色が多すぎたものです。まだ赤ちゃんの写真だったら「可愛いな」という感想もあるでしょうが、友人とはいえ大人のお腹丸出しの写真は挨拶として失礼すぎるのではないかと戦慄しました。

友人にとっては初めての妊娠で幸せと喜びに満ち溢れているのは分かりますし、その事については本当にお祝いの気持ちでいっぱいです。年賀状をわざわざ送ってくれる気持ちも嬉しいです。しかし、そのデザインがマタニティーフォトというのはどうしても受け入れきれず、正直気持ち悪かったです。お腹の膨らみが愛おしいのは分かりますが、よく堂々とそんな写真を年賀状にできたものです。
マタニティーフォト自体は身内で楽しむ分には良いと思っています。しかし、お正月の挨拶に持ってくるべきものではない気がします。

※投稿してくれた方:みみさん、26歳(女性)
テーマ:もらって不快、残念に思った結婚報告の年賀状を教えて!

当サイトでは今年結婚・入籍・披露宴などをして「年賀状でその結婚報告を兼ねたものを作ろう!」というご夫婦の為のおすすめ年賀状サイトをまとめております。きれいに撮った写真を使ったり、逆に写真なしでシンプルにまとめたい場合など、希望に合わせたベストな年賀状デザインやサービスが見つかるはずです。結婚という人生で1回しかないであろうこの機会に、年賀状結婚報告.netを参考にして記憶に残る作品レベルの年賀状を作ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です