ぐーさん

20代の後半になると結婚をしたタイミングで年賀状で報告をしてくる人が多いと思います。その時の写真がすごく、イラッとすることが多いです。結婚式で前撮りをした時の写真や結婚式当日のラブラブな写真をこれでもか!というほどに掲載をしている年賀状です。そこまでラブラブな姿は誰も見たくはありませんし、そこまで強調して貰う必要もありません。結婚しましたので、今後とも宜しくお願いします。の一言と二人の写真が載っていれば十分だといつも思います。

私自身も結婚の報告で年賀状を出しましたが、この経験があったので、二人の顔が分かる写真1枚を使用してコメントを書く欄を増やした配置にしました。これで十分だと思います。受け取った側は、「あっ!こんな人と結婚したんだ」と分かれば十分です。それ以上でもそれ以下でもありません。自分の子どもにはそのような不快な思いをされないように伝えていきたいと思います。

また、結婚したくてもできない人に幸せオーラ満点の写真が届くと、破り捨てたくなるほどイラッとすることはあるかと思います。結婚は幸せなことなので、誰も文句を言う人は少ないと思いますが、そのように感じている人がいるということを知ってほしいと思います。それ以上に幸せな結婚を多くの方ができる方が、このようにつまらないことにいらだちを覚えていることよりも素晴らしいと思います。

※投稿してくれた方:ぐーさん、27歳(男性)
テーマ:もらって不快、残念に思った結婚報告の年賀状を教えて!